GW1〜おたまちゃん〜

 

 

もう何回目かな・・・?

毎年恒例になってしまった

春のおたまじゃくし探し。

 

あまねが3歳くらいの時から

毎年毎年、会社近くの田んぼへ

おたまじゃくしを探しに行って。

 

ゴールデンウィークに

ちょっと空いた時間に探しにいくのだけど

今年は特に早かったみたいです。

 

この時期は

どこも農家さんは田植えで忙しくしていますが

今年はまだ田んぼに水が入り始めたばかり。

田植えが終わっているのはほんの少しでした。

 

田植えが終わってしばらくすると

おたまじゃくしを発見できる確率が高くなるのだけど

今年は探すまでもなく・・・。

 

カエルさんがいたり

ザリガニが脱皮した皮を発見したり

メダカを発見したりで終了でした。

 

なぜ、おたまじゃくしを始めたかというと・・・。

 

いきいきペール」でおたまじゃくしを飼うと

1年は変体しない。

という信じられない現象が起こるらしいのです。

 

カエルが卵を産んで

おたまじゃくしになり

手がはえ、足がはえ

カエルにその姿を変化させていく。

 

変体する=老化する。

ということらしいのです。

 

老化は活性酸素が原因です。

「いきいきペール」は老化の原因となる

その活性酸素を除去し

老化を遅らせるのです。

 

だからいきいきペールでおたまじゃくしを飼育すると

いつまでもおたまじゃくしのまま。

ということになります。

 

これは仮説ではないです。

実際に実験された記事がコチラ

 

 

この実験から

抗酸化溶液を使われた空間にいる人間は

老化をしないことになります。

 

ちょっと嘘みたいですよね。

 

この記事を私がみて

「まさか、そんなことが世の中にあるとは」

と、信じられず。

ならば自分で体験してみよう!

と、思ったのが始まりでした。

 

今では怪獣が仲間に入り

いきいきペールで実験をする。

ということよりも

生き物を飼育する。とはどんなことなのか。

そちらの意味の方が強くなっています。

 

あまねはおたまじゃくしを飼育して

何匹かカエルになるまで

毎日お世話することができたので

1年生の夏に金魚を飼い始めました。

 

いまでも1週間に1度

必ず自分から水をかえ

毎日話しかけて餌を与え

大事に育てています。

(そのおかげでこの春、産卵を始めました)

 

怪獣も金魚や犬が欲しい。といいますが

まずはおたまじゃくしから。

きちんとお世話できたら

次のステップへ行く予定です。

 

パーマリンク | GW1〜おたまちゃん〜 はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。