GW2〜お好み焼〜

世の中ゴールデンウィーク初日。

だけど、仕事と怪獣の保育園は通常どおり。

あまねだけお休みで暇していたので

夕食は大サービス。

 

インドでお好み焼パーティーをするという情報が入り、

それならばここ日本で本格的に作ってみよう!

ということに子供達と話がまとまり。

 

家族3人、お好み焼を食卓の上で焼いて食べる。

シンプルな食事スタイルなのだけど・・・。

 

 

 

 

 

いつもは私も余裕がないので

キッチンにはあまり立たせないのだけど。

こんな時は大きく受け止めてあげて

小さいことは気にしない。

 

みんなで一緒に作って

おいしー。っていって食べることに意味がある。

そんな風に考えてたまーにやっています。

 

材料を買いに行くところから

3人であーでもない、こーでもない。

こっちのほうがいい。あっちのほうがいいよ。

ってガヤガヤしながらやっと揃って。

 

家に到着してから

青のり忘れた〜

イカ忘れた〜

卵床に落としちゃったーとか

 

キャベツが太くても

ちょっと水が多く入った生地でも

天かす入れすぎても

まーまーOK!

 

材料を粉と水でまぜて

プレートで焼くだけ。

難しいことや、こだわりはいらない!

 

二人に作業をさせて

私は何か問題が起きた時だけ助け舟をだす。

あとは見守ることに徹する。

 

 

 

 

 

いいたいことは封じて

笑顔を忘れず

ダメじゃなくてこうするといいよ。

ってアドバイスして。

 

 

 

二人とも真剣に作ってくれて

紅生姜ってなに?

とか

お好み焼って誰が考えたの?

とか。

色々興味を持ってくれて

質問が多く飛んだりして。

ちょっと食育授業できた感じで。

 

 

たまにはこんなディナーもいいね。

 

 

 

GW初日、

「100点満点はなまる!」

子供達からいただきました。

 

 

パーマリンク | GW2〜お好み焼〜 はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。