外見

子供たち二人は今、スイミングを習っています。

 

その月の最後のレッスンで

自分のレベルのテストがあります。

 

それに合格すると

次の月から新しいレベルになります。

 

 

合格した子供、不合格の子供

それぞれのレベルで人数が毎月変わるので

月の初めに先生たちも総入れ替えになります。

 

先月のこと。

下の息子は自信満々で挑んだテストが不合格で

大泣きで帰ってきました。

 

月初は先生たちの入れ替えがあり、

今まで習っていたM先生(女性)とはお別れとなりました。

 

前室の体操室では

自分がどの先生のクラスになるのか

先生の顔写真が壁に貼ってあり

対象の子供はその先生の写真の前に並ぶらしいのです。

 

そこで息子が発見した先生がM先生ではなく

他の先生であったことが相当ショックだったのですね。

 

その日のレッスンの前半は大泣き。

 

レッスン終了後、新しい先生となったY先生(女性)が

わざわざ私に挨拶しに来てくれ

事の経緯をお話くださいました。

 

Y先生はM先生と変わらずとても優しいですし

しっかりしている印象でした。

 

息子を任せられるな。と思ったし、

お姉ちゃんもY先生にならって

ストレートで合格できた先生なので

私的にはとても信頼をおいている先生。

 

なのに、息子はショックで・・・。

 

私「Y先生いいじゃん!しっかり教えてくれるよ!」

息子「・・・。」

私「M先生のどこがそんなにいいの!?!?」

息子「顔!!!」

 

と、一瞬泣き止んで、大声で叫びました。

 

息子くん、

4歳にして外見重視ですか・・・。

 

ある意味、すごい!って思ってしまった母です。

だって4歳の子供が自分の意見をはっきりいったのですから。

 

なにやら大物になる予感、しませんか?笑

パーマリンク | 外見 はコメントを受け付けていません。