「新学期」我が家が選んだ道

前回、夏休み終了前に

学校へ行くべきかどうか。

悩んだブログはこちら

 

そして新学期が始まって

本日で3日目。

 

我が家が選んだ道は

オンライン授業です。

 

本日はオンライン授業が始まっての

我が家の生活風景です。

 

二人とも英会話で

オンライン授業は慣れているので

特には心配していませんでした。

 

オンライン授業は

学習を保障するものということで

1年生は国語、算数、外国語

5年生は国語、算数、理科、社会、外国語

がオンラインで

それ以外は基本繋いでもらえません。

 

他の教科や休み時間はなぜ繋いでもらえないのですか?

と、聞いたところ個人情報が・・・・。

と。

 

個人情報?

お友達の顔が写ったり?ということなのかな??

考えてもよく理解できず・・・。

 

そして、実際オンラインではじめて

何がすごいかって。

一番かわったこと。

 

勉強すると「腹が減る」。

 

夏休み中は朝食を食べると

昼食はお腹がすかず、

17時ごろの夕食をとる、1日2食。

これが日常になっていました。

 

オンラインが始まると

やっぱり頭の回転は夏休みと違うらしく

色々気を使うところもあるし

新しい学びもたくさん。

12時前には二人とも

お腹がグーグーなっていました。

 

その他特に変わったことはなく

二人とも順調な滑り出しです。

 

 

まー君は一年生なので

やっぱり大人のサポートは

少し必要ですが

5年生のあまねは

休み時間にお友達と会話したりもしますし

授業がオフラインでもビデオはオンにして

お友達ともくもく勉強する工夫をしています。

 

唯一私が大変だな。と思うのは

学校へ課題を取りに行くこと。

数日に1回、

放課後取りに行くのですが

各学年バラバラで

なんだかんだ毎日学校に行くことになりそうです。

 

私の仕事時間の確保は

午前中隙間時間と午後になります。

 

危険ですね。

文字や数字の打ち間違えなど、

秋は一年で一番忙しい時期なので

気を引き締めていかないと。

 

がんばります!

 

 

パーマリンク | 「新学期」我が家が選んだ道 はコメントを受け付けていません

夏休みが終わる。

コロナウィルスの感染拡大がものすごい勢いですね。

連日千葉県は千人を超える感染者。

毎日です。

 

そして病床の逼迫。

PCR検査も受けたい時に受けられない現実。

緊急事態宣言という名の具体策のない無策な政治。

日本において空気感染の危機感もない。

 

小学校の夏休みが8/31で終わります。

こんな中で学校に通わせることは

ただただ感染するのを指くわえて待っているようなものだと

個人的には思っています。

 

クラスターが発生しないと

学級閉鎖、学校閉鎖にならないなんておかしい。

 

だれかが感染して重症化したら

医療を受けられる保証も今はない。

 

デルタ株の感染率からすれば

学校開始前に予防させるべき。

 

タブレット配布されているのに

オンライン授業を進めようとしない。

このタブレットはいつ使うんだ?

 

こども一人感染すれば

家族もおそらく感染する猛威です。

そうなったら仕事どころではない。

だったら今学校へ通わせる前に

仕事を休んででも感染を抑えなくちゃ。

と、思うんです。

 

うちは母子家庭です。

まーくんは喘息持ち。

誰一人として感染するわけにはいかない。

 

必死に働いて税金納めてるのに

病院へ行ける保証も生活の保証もない。

約束が違うじゃないか!

といいたい。

 

経済を回しながら。

という政府の言うことを聞いていたら

命の保証はない。

 

例えばこのまま人の動きを止めない。

としたら、感染者数が減る要素って

どこにあるんだろう?

 

策をうたなければ

感染者は減ることがないと思うのだけど。

 

例えばこどもが感染して重症化して

入れる病院がなく自宅で死んだら。

後悔しますよね?

今ってそういう現実ですよね?

 

学校が休校しなければ

自主的に休ませます。

ずっと迷っていましたが、

このブログかきながら答えが見えてきました。

 

オンライン授業をやってくれないのなら

私が子供たちに授業します。

 

なんの策もない世の中において

子供達を守れる最後の手段は

親です。

 

 

 

 

 

 

 

 

パーマリンク | 夏休みが終わる。 はコメントを受け付けていません

young と old

こんにちは。

 

先日あまね(11歳)と

手の大きさ比べをしたら

ママより大きくなっていて

なぜかわからないけど

ウルッときたまゆみです。

 

先日のこと。

週1で英会話に通うまー君。

今は色々な形容詞を習っています。

beautiful とか happy とか。

 

その中で

young と old がでてきました。

どういう意味かわかる?

と、聞くと首をかしげるまー君。

 

たとえばね。

まー君はyoung。

お姉ちゃんはまー君よりold。

 

お姉ちゃんはばあちゃんよりyoung。

ばあちゃんはお姉ちゃんよりもold。

 

うんうん。

と首をたてにふるまー君。

よし。理解できたな。

 

じゃーママはまー君より?

 

 

太っている。

 

 

 

ちーーーん。

いや。あってるけどさー。

今youngとoldやってるんだよ。

 

 

と、まーこんな感じで。

楽しいね。

7歳って。

 

 

 

 

 

 

 

 

パーマリンク | young と old はコメントを受け付けていません

はじめてのテストは何点だった?

こんにちは。

今日から小学生は夏休み。

昨年まで保育園だった下の子も1年生になり、

今年は42日間3人の生活です。

大変大変、心配でございます・・・。

 

昨日夏休み前で

色々配布物があり

テストも一緒に

返却されてきました。

 

まーくん、初めてのテスト。

本人はそれがテストなんて

自覚すらありませんけどね。

 

国語ほぼ100点。

算数ほぼ0点。

 

0点。0点!。0点!?。0点??

 

私人生で初めて

テストの0点というのを

見ました。

 

点数が書いていないんですね。

0点とかかないんです。

「点数なし」なんですね。

 

だから最初に見た時は

あれ?なんで点数がないんだろう??

と、不思議に思いました。

 

先生もテスト慣れしていないし。

0点と書いて傷つけたくないし。

と、言うことだと思うんですが。

間違いなく0点でした(笑)

 

 

ただね、答案用紙を見ると

全部できている。

と、いうのは・・・

 

数の分だけ○を塗りつぶしましょう。

という問題に対して

○に数字を書いていたり。

 

5は2といくつですか?

という問題に対して

足し算をして7と答えていたり。

 

文章問題で引き算をしなくてはいけないのに

先生が足し算でいいよ。

と、いったらしいので

問題を無視して

全部足し算で答えてみたり。

 

回答欄に答えが書いていなくて

空いている好きなところに答えを書いてみたり。

 

知らない。

慣れていない。

ってすごいです。

大人はどれだけ頭が凝り固まっているかを

思い知らされました。

 

自由でピュア。

なんですね。

それは違うところで発揮してもらって。

 

問題をよく読めばできるはずだし

国語はできているのに

なんで算数の問題を理解していない?

と不思議だらけなんですが・・・。

 

とても気遣いのできる、優しい子。

0点ばかりに注目するのではなく

いいところに注目してあげなくては。

 

ただバカじゃないと思うので

できることはきちんとサポートしてあげなくちゃね。

 

さてさて夏休みでどこまで

サポートしてあげられるかな。

 

がんばろっと!

パーマリンク | はじめてのテストは何点だった? はコメントを受け付けていません

七夕

毎年七夕のブログをかいていますが

今年で何年めかな・・・?

 

昨年の七夕はこちら

 

今年はまーくんが保育園を卒園したので

とくに短冊が配られることもなく

七夕だということを

忘れてしまいそうな環境になりました。

 

小学校では自校給食で

七夕料理が振る舞われ、

うちは皆でやっぱり短冊をかこおう!

と、いうことになり。

 

 

 

 

じゃじゃ〜〜〜ん!!

 

一部モザイクで失礼しまーす。

 

昨年も見たような願い事が(笑)

かわらないんですね。

私たち家族にとって

この願い事は幸せを象徴する。

 

どれか1つでも叶うといいね。

 

 

七夕の飾りってそういえばいつ飾る?

皆さんは知っていますか?

 

七夕飾りはいつ飾るのがいいの?
七夕飾りに似たものでは、お正月飾りがありますが、「縁起が悪いから”一夜飾り”は避けて」とよく聞きますよね。七夕飾りはその逆で、言い伝えでは7月6日の夕方から夜に飾るのが基本とされているようです。

 

なぜ七夕飾りは前夜に飾るのが基本なの?
その昔、“1日の始まりは日没”でした。それを基準にすると、7月6日の夜が七夕の当日に。そのため、神様をきちんとお迎えできるよう、6日の夜までに飾りつけを終えるのがいいとされていたようです。

 

ちなみに片付けは“いつ”がいいの?
その昔、7月6日の夜を7月7日としていたころは、7日の朝には七夕飾りを片づけて海や川に流していたとか。でも、現代の1日の始まりは0時。当時のしきたりを今の時間軸に置き換えると、7月7日の夕方までに飾り終え、7月8日に片づけをするのがいいと言えるでしょう。

 

 

だそうです。

焦ることなく、家族でその行事を楽しむ。

それに尽きると思います。

 

それにしても日本の行事って

したたかで素敵です。

 

最近では海外からの行事ごとが増えました。

クリスマスやハロウィン、イースター。

海外経由の行事ごとは

どうも派手で、経済を動かす

大人の罠。とでもいうのか。

 

本来の意味をわからずに

上っ面を楽しむだけの

闇営業に思えて仕方ないです。

 

日本文化を守ろう!

なんて大きなことはいえないですが

家族が集まり、願い事をかくために

あーだ、こーだ

ごちゃごちゃ会話をかわして

手作りで折り紙飾りを作ったり

母親の手作り料理を美味しいと食べる。

 

今年は平仮名をすらすらかけるようになったまーくん。

反抗期知らずのにこにこよくしゃべるあまね。

 

子供達の成長や個性を感じながら

お金をかけることなく

その時間を共有するって

でしゃばっていなくて素敵だなー。

 

パーマリンク | 七夕 はコメントを受け付けていません

掃除が楽になる!?クリーンスタイルがけ 第2弾

前回の記事でリビングとキッチンに

クリーンスタイルを施しました。

 

第2弾はリビングとキッチンに挟まれている

ダイニングにクリーンスタイルを施します。

 

クリーンスタイルを施したリビングとキッチンから

クリーンスタイルを施していないダイニングに

ほこりが集まるので、

掃除はダイニングだけすればOK状態でしたが

残るダイニングにクリーンスタイルを施したら

 

そのほこりたちはどこへいく?

毎日の掃除機がけは楽になる??

塗ったところと塗っていないところの境目はきれいに仕上がる???

 

日曜日に実行したのですが

こどもたちがいる中で

スタートは10:30くらい。

 

もしやお昼ご飯に間に合わないかな・・・。

と不安を抱えつつも。

 

第1弾の時は晴れて湿度も低く

五月晴れの中で時間かかることなく

さくさくいけたのですが

今回はおひさまは顔をださず

湿度も高めの曇り。

エアコンをかけるまでではないけど

扇風機があったらいいよね。っていう気候の中

同じように施していきましたが

なかなか乾かず・・・。

 

これはかなり反省です。

クリーンスタイルは

晴れた日の湿度が低い日にかけるのがおすすめ。

若干の匂いがあるので窓を開けて換気が必要です。

なので冬や夏は避けたほうがいいですね。

 

なかなか乾かない中

子供達もお腹が空いてきて。

そこへちょうど父と母が差し入れを持ってきてくれました!

トマト屋さんで買った

トマトときゅうりとナス。

リビングに皆いたので

ダイニングを通ってキッチンへ行くことができず

お昼ご飯も作ることができなかったので

仕方なく差し入れを皆でかじることに。

 

それで満足できなかった子供たちは

セブンイレブンにおにぎりを買いに。

一緒にアイスを買ってきたのですが

冷凍庫にいれることもできず

仕方なく胃袋へ収納しました(笑)

 

なんだかんだで出来上がったのは15時。

湿度は大敵です。

仕上がりも第1弾より見劣りしていて。

 

塗ったところと塗っていないところの境目ですが

きちんと見定めてやった方がいいみたいです。

ここまでは塗ったところ。

ここからは塗っていないところ。

だから今日はここまで塗る。

というふうに。

 

適当な私は

だいたいこの辺。

で、塗ったら第1弾で塗ったところもちょっと塗ってしまい

合計で4回重ね塗りしたところがあります。

そこだけちょーーーーピカピカで

ムラの「ム」の字も見当たらないくらいです。

 

さて、今回の一番のメインですが

そのほこりたちはどこへいく?

毎日の掃除機がけは楽になる??

 

ほこりが明らかに少ないです。

私の感覚ではなく、

持っているコードレス掃除機には

1回でいっぱいになるくらいの

小さなダストボックスがついていますが

掃除機をかけると溜まるゴミの量は

いつもの半分です。

 

ほこりに反応して出る私のくしゃみも

ほとんど今はでません。

ってことはやっぱりほこりの量が少ないんですよね。

 

残り半分のほこりたちはどこへいったかはわかりません。

そして毎日の掃除機がけは・・・

楽にはなりません。

という答えがいいかな。

 

ほこりの量は少ないけど

やっぱり毎日掃除機かけてきれいなほうが

アレルギーにはいいみたいなので。

 

2回に渡ってお送りした

クリーンスタイルの実体験ですが

皆さんの中に既に塗ったよ。というお客様がいらっしゃいましたら

ぜひ、感想などお送りください。(→こちらから

宜しくお願いします!

 

 

 

パーマリンク | 掃除が楽になる!?クリーンスタイルがけ 第2弾 はコメントを受け付けていません

掃除が楽になる!?クリーンスタイルがけ

クリーンスタイルを手にしてから約2ヶ月。

そろそろやらなきゃな・・・。

 

ということで、

我が家にもクリーンスタイルを施しました。

今日のブログはワックスがけの様子と

その変化についてです。

 

私が使った道具は

クリーンスタイル

刷毛70mm

・クリーンスタイルを入れるいらない入れ物

・ぞうきん(濡らしていいやつと乾いているやつ)

・えみな水(スプレーボトルえみな99

 

 

 

 

えみな水を吹きかけながら

ぞうきんでまずお掃除。

小さいことは気にしない。

 

次にワックスを塗っても

床の色が変わらないかテスト。

乾いた雑巾にクリーンスタイルを少量つけ

薄く伸ばしながら目立たないところでテストします。

 

OKだったらもうひたすら塗ります。

塗ります。

塗ります。

 

 

 

 

少々のムラはきにしなくて大丈夫です。

二度塗りするとムラはなくなります。

溝や角を塗った時にワックスがたまるので

そこだけは刷毛で均一にしてあげるといいです。

 

 

 

 

私は刷毛1本で塗りましたが

ローラーがあると楽だし、

作業がもっと早く終わったなと思います。

 

安価で販売していますので

ここはケチらず

刷毛とローラー両方

買うことをおすすめします。

 

床はもちろん

床下収納の金具部分や

部屋の扉を閉まらないようにする

ストッパーの金具。

床から壁に立ち上がるところ。

キッチン収納の扉

全部塗っちゃいました。

 

キッチン収納の扉。右側が塗った状態。左側は塗る前の状態。

 

 

 

クリーンスタイルは塗料なので

塗る場所を選びません。

たいていのところは大丈夫です。

塗ってマイナスのことは

思い浮かびません。

 

ただ変色したりは怖いので

テストしてからにしてくださいね。

 

あと換気をしながら塗ってくださいね。

強い匂いはありませんが

乾くまではワックスの匂いがします。

乾くと匂いはしません。

 

塗り終わったら乾かします。

うちは30分位で乾いてしまいました。

 

 

 

 

乾いたらもう一度塗ります。

 

 

 

 

小さなゴミや髪の毛、

塗っている刷毛から抜けた毛は

2回目塗る時に見つけたら

すぐ取り除いてください。

2回目塗る時ならまだ大丈夫です。

2回目が乾いた後は取れませんでした。

 

2回目も塗り終わったら乾かして完成です。

 

キッチンとリビングを2度塗りして

クリーンスタイル2リットル入りを

約700ml使いました。

約2時間半かかりました。

ちなみにソファ以外の家具は

どかさずに家具の下は塗っていません。

 

今回1回で1階部分を全部仕上げるのは

無理だろうと思っていたので

ダイニングを塗らずに後回しにしました。

 

 

その結果・・・。

おもしろいことが起きたんです!!

 

このブログのメインはココからです。

 

まずは我が家の間取り図。

 

 

 

キッチンとリビングの間に

今回塗らなかったダイニングがあります。

 

この3部屋はとくに仕切りはありません。

キッチンとダイニングにカウンターがあるくらい。

 

次の朝、掃除機をかけようと

電源をオンにして端からかけていると・・・。

 

おや?

キッチンもリビングもゴミがない。

昨日ワックスかけるのに

綺麗に拭き掃除したからね・・・

 

ダイニングに掃除機をかけていると

ん?ほこりだらけ。

いつもより糸くずがおおい。

昨日拭き掃除しなかったからね・・・

 

夕方。

ダイニングがほこりだらけ。

1日に2回掃除機かけるなんて

私は絶対しないのに。

この時はダイニングの目立つところだけ

かけてしまいました。

 

次の日の朝。

やっぱりダイニングだけほこりがたまってる。

 

もしかして。

もしかする!?

 

抗酸化溶液が入ったクリーンスタイルは

ほこりを寄せ付けない。

 

ダイニングにほこりがたまるのは

ダイニングだけクリーンスタイルをかけておらず

クリーンスタイルをかけたキッチンとリビングから

ほこりが移動している。

 

ほこりが移動する。ということは

おそらくクリーンスタイルをかけていない

ダイニングでは静電気が起きていて

ほこりはその静電気に引っ張られるようにして

ダイニングにほこりが移動する。

 

抗酸化溶液は帯電防止作用があると

ウィルスのページにもかきましたが

まさにこれが我が家で起きたんですね。

 

おもしろいですね。

ではダイニングにクリーンスタイルをかけたら

このほこりたちはどこへいくんでしょう?

 

天井へのぼる?

全部屋まんべんなくほこりがあった

クリーンスタイルをかける前の状態に戻る?

 

とりあえずはダイニングにごみがたまり

キッチンとリビングはごみがたまらず

掃除機をかける必要があるのはダイニングだけなので

とても掃除が楽です(笑)

 

以上、主婦の強い味方

クリーンスタイルでした!

 

 

パーマリンク | 掃除が楽になる!?クリーンスタイルがけ はコメントを受け付けていません

1年生と5年生のトイレの入り方

新年度になってから

もう1ヶ月以上。

 

二人の成長っぷりは

毎日すさまじく。

 

毎日驚かされています。

 

驚く毎日の中でも

トイレの入り方には

二人とも急成長をみせています。

 

まず5年生のあまね。

どこで覚えてきたのか・・・。

 

トイレットペーパーが

終わりに近づくと

ほんのちょっとだけ残して

最後まで使わない。

 

絶対、意識的に

最後のちょっとを残している。

 

新しくペーパーをいれるのが

面倒なんだよね。

 

わかるけどさー・・・。

 

 

 

1年生のまーくんは

歌を歌いながら入るようになりました。

 

寝起きだろうがなんだろうが。

 

さらに学校から帰ってすぐのトイレは

爆音でひとり合唱です。

 

たまに唸り声が入るのが

面白いんですけどね・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

二人ともがんばれ!

パーマリンク | 1年生と5年生のトイレの入り方 はコメントを受け付けていません

1年生と5年生

 

あっという間に卒園して

入学式が終わって

今日から登校。

 

 

 

私の思い過ぎなのかもしれないけど

なんだか心配で。

しっかりしていないわけではないけど

過保護になってしまう。

 

学校へ歩いて行くだけで

疲れてしまうんだろうけど

帰ってくるとマシンガントーク。

 

 

 

色々刺激されて

お友達も毎日増えて

目がキラキラしています。

 

あまねはもう高学年5年生に。

この前まで毎日放課後は

お友達と遊びに行っていたのに

急に遊びに行かなくなりました。

 

今年から毎年クラス替えがあるということで

お友達関係も敏感に変化しているのかな。

 

 

という、新年度をバタバタと迎えました。

春休み中は子供たち二人がいるなかでのお仕事だったので

あまり集中できず。

 

今日は久しぶりの1人の時間で

時間がすぎるのが遅いです。

午前中で帰ってくるので

午後はまたバタバタするんですけどね。

 

 

 

パーマリンク | 1年生と5年生 はコメントを受け付けていません

どこかで見たことある人の正体が、判明した!

息子を保育園へ送って

帰り道に毎日見かける中年男性。

 

ここ1年くらい。

毎日毎日見かけてたんだよ。

 

誰かを待っているようなかんじ。

身だしなみは清潔感があって、

知的な感じ。

 

どっかで見たことあるような・・・。

なんか見たことあるよなー。

だれだっけ?

気のせいかな・・・。

って気になって、1年近く。

 

今日、やっと正体が判明した。

 

その人を見かけて、

その先のカーブを曲がる時。

そこに立てかけてあった議員さんの看板。

 

その人だったー!

議員さんだったのかー。

 

と、一人にやけていたの。

 

家に帰ってためてあった書類を整理していたの。

広報誌があって、それを広げたら・・・

 

 

 

あらまー。

 

 

 

その人、市長さんでした!

 

市長さんってもっと遠い存在だと思っていたけど

近くに住んでいてびっくり。

案外近い存在なのかも?

 

じゃー、要望とか、

もしかして直接話を聞いてもらえるチャンス!?

って考えたけど。

市長さんに意見する意見が見当たらない。

何か不満がないのか考えても

見当たらない。

 

私ってそれだけボーーっと

生きているんだと実感した日だった。

 

 

 

 

パーマリンク | どこかで見たことある人の正体が、判明した! はコメントを受け付けていません