1年生と5年生

 

あっという間に卒園して

入学式が終わって

今日から登校。

 

 

 

私の思い過ぎなのかもしれないけど

なんだか心配で。

しっかりしていないわけではないけど

過保護になってしまう。

 

学校へ歩いて行くだけで

疲れてしまうんだろうけど

帰ってくるとマシンガントーク。

 

 

 

色々刺激されて

お友達も毎日増えて

目がキラキラしています。

 

あまねはもう高学年5年生に。

この前まで毎日放課後は

お友達と遊びに行っていたのに

急に遊びに行かなくなりました。

 

今年から毎年クラス替えがあるということで

お友達関係も敏感に変化しているのかな。

 

 

という、新年度をバタバタと迎えました。

春休み中は子供たち二人がいるなかでのお仕事だったので

あまり集中できず。

 

今日は久しぶりの1人の時間で

時間がすぎるのが遅いです。

午前中で帰ってくるので

午後はまたバタバタするんですけどね。

 

 

 

パーマリンク | 1年生と5年生 はコメントを受け付けていません

ハッピーバレンタイン

我が家では毎年恒例

ハッピーバレンタインデー。

 

ママからこどもたち二人へ

チョコのプレゼント。

 

バレンタインはまー君のほうが大きくて

あまねは小さい。

 

ホワイトデーはあまねが大きくて

まー君は小さい。

 

数年続いた

マトリョーシカシリーズ

ネタ切れして。

 

ネット通販で高額クーポンが使える

それとポイントがたまっている。

 

ただただそれだけの理由で

今年は選んで見た。

 

お支払いは・・・。

クーポンとポイントを使って

0円。

 

 

 

 

 

「リンツ」というチョコ。

これが意外と美味しくて。

絶妙な大きさ。

 

今年はバレンタインの前に

まー君がチョコを食べたいと。

ファミリーパックのチョコをおやつ用に購入してあった。

 

それからバレンタインの当日に

ばーちゃんからチョコのプレゼント。

 

あまねがお友達とチョコを食べたいと

これもファミリーパックで買ってあげてて。

食べずにそのままお持ち帰り。

 

今、我が家はちょこだらけ。

万年ダイエット中の私にはきつい環境です。

 

 

 

パーマリンク | ハッピーバレンタイン はコメントを受け付けていません

フライング

先日まー君のサンタさんへのお手紙を公開しました。

そして昨日あまねのお手紙ができあがりました。

 

 

さて、今年はどんなクリスマスになるかな。

と、母はワクワクしていましたが

今日、朝起きると5時過ぎに早起きしたまー君が

なにやら怒ってる・・・。

 

「プレゼントがない」

 

と、ベソかきながら母に訴えを。

楽しみで楽しみで仕方なかったのですね。

いつもはこの季節、6時半頃ゆっくり起きてくるのですが

今日は楽しみで日が昇る前に起床。

 

昨日の夜きちんと説明したのです。

「明日ではなくて、明日の次の日だからね」と。

 

まだ未就学児。

今日、明日、昨日の区別がどうやらまだ

きちんとついていないらしい・・・。

 

明日の朝は喜びが2倍になってるといいな。

パーマリンク | フライング はコメントを受け付けていません

城戸真亜子さんからのコメント

前回のブログであまね(10歳)が

絵画コンクールでシルバーをいただいたとかきましたが

本日も親バカ発揮させていただきます!!

 

今日学校で表彰式があり

コロナだったので放送で名前をよばれ

校長室で賞状をいただいたそうです。

これもすごいです。

色々副賞などを持ち帰ってきました。

 

すごいです。

 

賞状は額に入って

左側に描いた絵のレプリカ。

右側に直筆で書かれた賞状。

 

副賞の図書カード2万円

JTB旅行券3万円

合計5万円。

 

5万円 !!

画家になるってこういうことだよ。

自分が描いた絵を誰かが認めてくれたり

コンクールで賞をとったりして

生活していくお金を稼ぐ。というのが画家。

 

今までデザイナーや画家になりたい。

といっていたあまね。

表情がはっきりと変わりました。

ようやくどういうことなのか

現実的に理解したようでした。

 

そして縮小されたレプリカがもう一つ。

小さなイーゼルと一緒に。

玄関に飾りました。

 

 

 

 

表彰式がコロナで中止になったため

スペシャルムービーがかわりに。

まるで表彰式に参加しているようなムービーになっていてその中に

なんと審査員の城戸真亜子さんが

あまねの描いた絵にコメントしてくれています。

 

「割貝亜麻寧さん、おめでとうございます。

透明感のある背景のなかに

ガシッとすごく力強い木が描かれていて

すごく印象に残る作品でした。

黒一色で表現していったということも

すごく勇気があったと思いますし

根気もすごくある。

ここは まあいいや。

という感じがないんですよね。

どこもしっかり描かれているんですけれども

背景の透明感のある色彩の重なりによって

息苦しさが全く感じられない。

むしろのびのびときもちいい

清浄な空気を感じるような作品になっていますね。

 

割貝亜麻寧さんにはこれからもすてきな世界を

作っていただきたいと思いますので

たくさんいろんなアイデアを

絵にしていってほしいなと思います。

期待しています。」

 

感動です!!母が。

城戸真亜子さんがどれほど有名な方か。

よくわかっていないようだったので

ネットで城戸真亜子さんを調べて見せてあげました。

 

そして前回ブログの最後にもかきましたが

新聞広告にも掲載されたんですね。

12/19〜21にかけて

全国紙をはじめ地方紙にもかなりたくさん掲載されました。

 

母はまず19日土曜日に早くみたくて

コンビニを3軒はしごして毎日新聞を。

20日日曜日に他の新聞もやっぱり見たくなって

朝日新聞を購入。

 

 

娘、すごいです。

親バカすみません。

母は感動しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

まーこっちはこれから期待します(笑)

パーマリンク | 城戸真亜子さんからのコメント はコメントを受け付けていません

ディズニーに行きたい思いで

毎年夏休みに小学校から

ドコモ未来ミュージアム」の

絵画コンクールの案内がきます。

 

日本全国の未就学児から中学生までを対象にした

全国規模の絵画コンクールです。

いつか1位のゴールドがとれたらいいよね。

なんて話していました。

 

今年はコロナの影響で

夏休みが少なく

絵画コンクールは厳しいかな。

と、思っていたのですが。

 

1位・2位の副賞に

ディズニーリゾートのご招待があって

やっぱりこれを取りたい!!

という思いでギチギチのスケジュールで

なんとか出品に間に合ったあまね(10歳)。

 

 

 

 

昨年もディズニーリゾート狙いで

入選を果たしたものの一歩及ばず。

 

それが今年、やりましたよ。

2回目のチャレンジで

奇跡をおこしましたよ。

 

絵画部門 小学校3〜4年生の部

ドコモ未来大賞シルバー受賞

 

つまり小学校3・4年生の部で

2位を獲得ということです。

 

もー二人で大声だして大喜び!!

で、受賞のお手紙を読むと・・・。

 

例年通りだと表彰式とディズニーリゾートへの

ご招待なんだけど。

 

 

 

「本年度は未曾有の災厄の影響を鑑み、表彰式及び副賞を変更させていただくことにいたしました。」

 

 

 

あー。

そうだよね。

コロナだよね。

 

このことをあまねに伝えると

満面の笑顔が一気に

口がへの字の悲しい顔に。

 

かなりの大作です。

美大出身の私も10歳のこの大作に

賞をとるのは確実だとは思っていました。

 

副賞のことは残念だけど、仕方ないね。

この場で、ぜひみなさんにも見て欲しいです。

 

★ドコモ未来大賞シルバー★タイトル:未来の都市

 

今月19・20・21日にかけて

たくさんの新聞に受賞結果が掲載されます。

そちらもよろしかったらチェックしてみてくださいね。

 

パーマリンク | ディズニーに行きたい思いで はコメントを受け付けていません

深海魚図鑑

深海魚って1960年代から

本格的に研究が始まったばかり

なんだそう・・・。

 

っていう難しい話はわからないけど。

私のすぐとなりに

深海魚のそっくりさんがいたとさ。

 

 

↑ハンキンメ

 

 

 

 


 

↑リュウグウノツカイ

 

 

ページをめくるたびに

顔がかわるので

図鑑見てるより楽しいぞよ。

パーマリンク | 深海魚図鑑 はコメントを受け付けていません

おたからって?

 

「おたから」ってなんだろう?

トミカとSLはおたからではないんだって。

 

そろそろ通販も込み合う時期だし。

母はスマホでポチッとしたいのだけど。

 

サンタが日本人だと思っていたので

そこは訂正。

外人だから英語じゃないとわからないから。

って、英語を添えました。

 

「おたから」ってなんだろう?

パーマリンク | おたからって? はコメントを受け付けていません

あなたは本当にママの子供なの??

 

 

自由時間は動画鑑賞にひたるあまね。

you tubeでずーっと

ブツブツいいながら

 

いつも何みてるの?

英語の先生が教えてくれた

韓国語の動画。

 

ママも一度見てみたい。

といったら見せてくれた

その動画に驚きました。

 

英語で韓国語を教えている動画。

 

日本語じゃないんだ!?

うん。これだと両方勉強になる。

韓国語の発音って難しいんだよねー。

と・・・。

 

ノートにもびっしりと韓国語。

韓国語は日本語と並びが似ているから

英語より簡単なんだと・・・。

 

こんなことをやっているので

動画を見る制限は我が家では一切やっていません。

あなたは本当にママの子供なの??

 

 

 

こっちの坊主はしっかり制限かけています。

 

 

パーマリンク | あなたは本当にママの子供なの?? はコメントを受け付けていません

食べても食べても違う顔が

子供達にパナップをだすと

興奮がとまらない。

 

 

 

 

アイスのなかにあるソースが顔に見えて

一口食べるごとにその表情がかわって

おもしろい。

 

大人はただそれだけ。と思うのだけど、

こどもはというか

うちの6歳と10歳は

ずーーっと感動してる。

 

怒ってる顔だったり、

泣いてたり

目がハートだったり・・・。

 

「ママーー!!」

「みてーー!!」

 

と、一口食べるごとに

二人とも律儀にママに報告してくれる。

 

これをあまねとまーくん二人にあげると

出てくるおどろきの言葉も二人分に増えて

ママの頷きも二人分に増える。

 

無視できないので

ママが首を縦に振る回数は

食べている間の数分で

すごい数になって、

飲んでいる赤ワインの酔いが

あっという間に広がります。

 

たまにしかアイスは出さないのですが

この表情が楽しいらしく

まーくんは先日、再びパナップを手に取りました。

 

今日は朝からパナップを食べると宣言しているので

きっと私の酔いも早くまわるでしょう。

 

 

 

 

パーマリンク | 食べても食べても違う顔が はコメントを受け付けていません

就学健診

まーくん、4月から1年生に。

先日就学健診がありました。

 

本人は初めてのことが苦手。

小学校も知らないところだから

できれば行きたくない。

 

不安がたくさんあるみたいで

勉強はどうやってやるの?

教室までは迷子にならない?

ママはくるの?

 

不安だらけなのはわかっていたので

なるべく学校行事へは

一緒に連れて行っていました。

 

保育園から仲良しのお友達が一人

同じ小学校へ上がることがわかり

少しだけ落ち着いたようでした。

 

そんななかでの就学健診。

 

何するの?

ママもずっと一緒なの?

先生は怖い?

 

昇降口で同じ保育園のお友達を発見したら

駆け足で私の手を離れ

あっけなく、行ってしまいました。

 

検査後、戻ってきた本人に

どうだった?

と、聞くまえに

ちょー楽しかった〜!!

とルンルンで帰って来ました。

 

家へ帰ってから詳しく話を聞くと

体重身長はかった?

わからない。

 

目の検査はした?

んー。目の検査ってどうやるの??

 

歯科健診は?

覚えてない。

 

 

 

 

 

まーくん、いったい何して来たの?

ゲームしかやらなかったよ。

全部おもしろいゲームだった。

 

どんなゲーム?

「C」の穴の空いている方をさすゲームとか

それ、視力検査よね。

 

この動物の仲間はどれですか。とか

それ発達検査よね。

 

音がなったら早く手をあげるゲーム。とか

それ聴力検査じゃん。

 

しっかり検査はしてもらっていたんですね。

聞くと、先生が盛り上げてくれたみたいで、

優しくて、おもしろくて、大好きな男の先生だった。と。

また、あの先生と一緒にゲームしたい。と。

 

この日を境に学校への不安は

かなり軽くなったみたいで

入学式が楽しみ。

とまでいってくれました。

 

いやー、小学校の先生、本当にすごいです。

ありがとうございました。

パーマリンク | 就学健診 はコメントを受け付けていません