長野県白馬

9歳あまねがこの夏

1週間の英語づけキャンプへ行ってきました。

 

 

 

 

全国から25人ほどの子供達が集まり

長野県白馬のロッジに寝泊まり。

 

先生やコックさん、スタッフは全てネイティブ。

 

会話はもちろん、食事も外国式。

我が家では考えられない

朝からホイップクリームたっぷりの

ホットケーキがでたり

夕食はピザだけ。だったり・・・。

 

毎日24時間が新鮮な体験であって欲しいと願い

母は勝手に応募しました。

 

1日のスケジュールは

午前中にレベル別レッスン。

午後はsupやカヌー、川下りなど

アクティビティが満載。

夜は再びレベル別レッスン。

 

英語に初めて触れました、

という子供から両親のどちらかが

外国でハーフで生まれてきた子。

ペラペラだけど度胸がない子。

様々な子供達と交流を持ったようです。

 

あまねは週に1度1時間5年間

ネイティブティーチャーに英会話を習っています。

 

おかげで上級クラスへ分けられたようですが

チンプンカンプンだったと(笑)

 

最終日は1週間の成果を発表するパーティーが開かれます。

急でしたが千葉から白馬まで車を飛ばして見に行くことに。

 

前日入りして私達も白馬を満喫。

 

人生初のおやきにはまって

ペロッと2個完食。

温泉へ行って湯上りにビール。

美味しいお蕎麦と極上のお酒をいただいて

ベッドが斜めで腰が痛くなるホテルで1泊。

岩岳に登って景色を満喫。

 

 

 

 

急いで発表会にむかって

あまねの成長ぶりにびっくり。

 

大人になっちゃって、

私と目があっても笑わない・・・。

甘えてこない・・・。

 

 

 

正直その態度が悲しくて。

このプログラムに参加させたことを後悔。

こうやって子供は大人になっていくんだな。

って思ったんだけど、ちょっと早すぎたな。

 

帰りは桃狩りを考えていたんだけど

なかなか帰り道になく、

桃を味わう。に変更。

 

 

 

 

白鵬という大きな大きな桃をゲット。

1つ1000円以上するらしいです。

それから黄色い黄桃。

缶詰じゃないのは珍しいですね。

それからおまけのたくさんの桃。

 

農家さんから直接買うと

こういうおまけがとても嬉しいです。

 

かなり急で弾丸だったけど

無計画な旅。

本当に楽しかった。

 

実はね私達が1泊したのは

あまねはいまだに知らないのだけどね(笑)

 

 

 

 

パーマリンク | 長野県白馬 はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。