自転車

あまねの誕生日にと

じいちゃんが自転車をプレゼントしてくれました。

 

来月、怪獣も誕生日なので

じいちゃんは二人まとめてプレゼントしてくれる。

と、いってくれていたのですが

まだ自転車未体験の怪獣は

まずは練習がクリアできてから。

になりました。

 

練習に付き合う母との条件

1.泣かない

2.乗れないからとイライラしない

3.練習が終わったら家まで自分の足で帰る

 

あまねは小さい自転車で

3歳頃から乗っていたので

補助のない自転車も

スタートさえクリアできれば

ルンルンにのれます。

 

そのスタートを

どう教えていいのかわからず

いざ公園についてから

母はスマホで検索。

 

するとまずは大人が乗って

足で地面をけって乗る姿を見せてあげる。

と、書いてあったので

いざやってみると・・・。

 

ちょーーーーおもしろーーーい!!

母は調子に乗って

公園の入り口の坂までいき

下り坂を一気にくだりました。

 

爽快です!

1週間のストレス全部飛びました(笑)

 

それをみていたあまねと怪獣は

やっぱりやりたがるよね。

 

 

 

 

 

 

でもまだまだ初心者のお二人。

平らな地面で

地道に練習。

 

30分で飽きるだろう。

母の予想に反し

約3時間平坦な道でコツコツ。

飽きることなく練習を続けました。

 

母はその間暇だったので

花摘みしてました。

 

 

 

 

 

 

怪獣は運動神経抜群みたい。

もう乗れてる。

 

あまねはまだ変な力が入るところもあるけど

一番最初に比べたら

断然上手くなった。

 

「今度のお休みもやりたい!!」

と、リクエストをいただきましたので

また日曜日練習します。

 

自転車の練習。

本当はすごく心配で。

何が心配って、一人で二人を相手できるのか。ってこと。

普通は子供が乗るのを

親が後ろから支えてあげるでしょ。

 

それをやったら、うちはもう一人がヤキモチ焼くと思って。

1人で二人相手できるかすごく心配で

なかなか自転車に踏み切れなかったんだよね。

 

そんな母の心配は無用で

二人とも黙々と練習してくれて

母はなーーんにもやることがなくて

やることといったら

「のどかわいたー」

「おなかすいたー」

の言葉に答えるだけ。

もってきたお菓子をせっせと開けてあげるだけ。

 

今度の日曜日は

母の暇つぶし道具が必要と思われます。

 

 

 

パーマリンク | 自転車 はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。